ネットやスマホの映画見放題なら

dTV、hulu、U-NEXTがテレビより快適。TSUTAYAでDVDを借りる時代から家のネットやスマホで映画やドラマを見まくる動画配信サービスの時代になりました。

dTV、Hulu、U-NEXT、ツタヤディスカスの無料キャンペーンを試す順番

      2015/07/01

dtv

無料キャンペーンはdTV、Hulu、U-NEXT、TSUTAYA DISCASのどれから始める?

どの動画配信も1週間から1ヶ月程度の無料期間のキャンペーンを持っています。
当然、無料期間のキャンペーン以外に今キャンペーンを行っているところから急いで始めるべきです。

①番目:TSUTAYA DISCUSなら1万円分のポイント4174円分のポイント付いてきます

tsutayadiscas前回、TSUTAYA DISCASの魅力について書きましたが、今はそういう話じゃなく1番最初に選ぶ理由として、キャンペーン期間中(2015年6月末まで)だということ。

しかも1万円分のTSUTAYA TV(家ですぐ見れるVODです)のポイントが付いてくる。
これで、1万円分のSexyTSUTAYAを楽しめると思うと、次のVODサービスにたどり着けなくなりそうww
実際問題、TSUTAYA DISCASはサービスが強いです。

残念ながら今は4174円分のポイントになっちゃいました。それでもお得に借りられるし、見られるのは変わらないですけど。

普通にレンタルショップに並んでいる新作が見れるし、アダルトDVDもアダルト動画配信サービスも楽しめる
この1万円分のポイントがもらえるキャンペーンを知らずに他のVODの無料期間を楽しんでいる人は・・・今すぐ30日無料のTSUTAYA DISCASを申し込むべし!!!
▼ ▽ ▼今すぐ クリック!!▼ ▽ ▼
ちなみに契約したらアダルトの月額見放題のエレクトプランってのもあるよww

②番目:SexyTSUTAYAとアダルトを比べるとなればやはりU-NEXTがくるでしょ

アダルトアダルト言って悪いですが、他のVODサービスとU-NEXTを比べる時に、一番に出てくるのがエロがあるかないかなんですよね。コンテンツ量も国内最強を謳ってた時期もありました。今でも国内コンテンツ他サービスでTOPかもしれません。

U-NEXTの魅力である、動画配信サービスで見たい時にすぐにエロ動画を見られるというのは男ならまさに浪漫、女でも興味深々のはずなんです。

私は(まだ)見ませんけどね^^

U-NEXTはTSUTAYA DISCASに比べて16日間しか無料期間がありません。
しかし試す分には十分な期間です。老若男女、今こそU-NEXTの真価を問え!!

でも、実は、定期的に一度無料トライアルを行った人向けに30日間無料トライアルのメールが届きます
 ▼ ▽ ▼今すぐ クリック!!▼ ▽ ▼
 

登録はすごく簡単、解約は難攻不落w解約する時は「u-next 解約」で検索ですww
わかりにくかったせいか、webサイトにいっぱいブログや解約についての質問などが落ちてます。
今では至極簡単に解約できて安心です。

③番目:海外ドラマ、洋画が好きな人向けhuluを見てU-NEXTとの差を知ろう

U-NEXTの魅力は、言ったら国内コンテンツのボリュームと動画配信のアダルトの部分。
本来の動画配信サービスを堪能するのなら、やはり映画やドラマ、音楽や番組を見ることです。

 2週間しか無料期間がないので、見たいものを急いで見ないとHuluの良さを知る時間が足りません。
解約せずに見続けるのもいいですが趣旨が違ってきますw

 huluの良さは(新作の)海外ドラマのコンテンツ量、、、そのメリットも最近は方向が変わってきている模様です。
huluの魅力を実際に目で見て確認してください。
▼ ▽ ▼今すぐ クリック!!▼ ▽ ▼

huluはすべて定額制で入会してから課金というのがありません
すなわち、課金して見れる新作がないということです。
元からないなら我慢できるというものなので、人によりけりですが合う合わないはあるでしょう。
私はhuluよりdTVの方が良かったです。
ツタヤディスカス、ユーネクスト、hulu、dTVのレビュー口コミは見たけど、実際にそれぞれを無料登録して比較してみると全然違ってきます。

自分に合うのがどのサービスかは自分が決めましょう。

④番目:TSUTAYA DISCAS、U-NEXT、huluに触れてdTVが最強と実感する・・・

Huluの魅力が海外ドラマ、ならdTVは?
邦画や日本のドラマがdTVの魅力?はい、魅力のひとつです。
じゃあJ-POPなどの日本の音楽番組?それも魅力のひとつ。
じゃあじゃあ進撃の巨人などのオリジナルコンテンツ(日本製)?それもまたひとつ。
コンテンツの量もユーネクストと1,2位を争う関係です。

でも、一言で言うならdTVの魅力はコスパ(コストパフォーマンス)の爆発的な高さです
Huluの半額です。U-NEXT、TSUTAYAの4分の1です。
コンテンツにいたっては新作海外ドラマもHuluから奪っちゃいましたよ、すっげww

アダルトに関しては今のところ参入はしていません。
U-NEXTやSexyTSUTAYAのTSUTAYA DISCASがドコモのdTVと唯一戦えるコンテンツです。
エッチな映画やエロいドラマを見るってので今は我慢です。
映画やドラマの方がもろじゃない分興奮できるって話もありますしw

残念ながらHuluは今のところ分が悪い感じです。
Hulu好きでお世話になっただけに辛い・・・。(今加入しているのは無料期間中のツタヤディスカスとdTVです)

今後もNTTドコモの資金力を使ってコンテンツを拡充して、シェアを奪っていくこと間違いないです。
認知度が上がると31日間の無料期間いつまで続くか心配になってきますね。
まだ動画配信サービスを始めていない人はヤバイ!
最安値・業界最高コンテンツのdTVを1ヶ月試してみましょう!

▼ ▽ ▼今すぐ クリック!!▼ ▽ ▼

dTVをいらないと思った人はたぶんVODサービス不要です。

〆の挨拶

オンデマンドの時代到来で、いよいよテレビ番組に取って代わる日がきますね。
これでNHKの受信料がどうとか言っている人を駆逐できますし、NHK自体も考え直さなきゃいけない時代になっているのは確かです。
NHK利用料金を税金で徴収するのは反対ですけど、税金を使ってNHKが番組制作する分には反対しません。
話それました・・・。

コスパ最強!コンテンツ最強!dTVこそVODのインフラになる時代がきます!

今後NTTドコモが新作映画を提供するのをやはり従量課金にするのか、それとも数量限定にするのか気になりますね。
また、アダルトコンテンツを扱っていくのかも気になります。
扱わない限りはTSUTAYAもUSEN(U-NEXT)も一定のシェアを確保できます。
今後の視聴側の楽しみはNTTドコモがどうやってアダルトコンテンツを取り込むのかです!
dTVに入っているだけに大注目ですw

あと、DMM.comにも期待w
後続発信でどんなエロ動画配信サービス始めてくれるんだろうwww

以上

無料のある動画配信

U-NEXT

U-NEXTはdTVと同等のコンテンツ量を誇るだけでなく、動画以外のサービスも豊富です。
さらにアダルトのコンテンツも豊富なので大人のユーザー層が多いです。
音楽、電子書籍、漫画などのサービスに加え、1ヶ月ある無料のお試し期間には600ポイントも付くので有料コンテンツも視聴可能です。

Amazonプライムビデオ

月額325円!年間3900円のコスパモンスター!
それがAmazonプライムビデオです。
正直一覧が見づらかったり、画面がカクカクしたりしますが、そんなもの気にしないでも良いぐらい!
Amazonビデオ見放題、AmazonMusicは100万曲以上!
プライム会員はもちろん送料無料で配達最速!
プライム会員じゃなければ人じゃない!

dTV

NTTドコモとエイベックスが提携してサービスしている「dTV」はコンテンツが12万本以上もあるのに、月額500円程度という高コストパフォーマンスを誇る国内最大級の動画配信サービスです。
無料のお試しがあり、最初の1ヶ月は完全に無料です。1ヶ月以内に退会すれば料金は発生しません。
ただし、1ヶ月無料を体験してみたら動画配信の快適さから中毒になること間違いありませんw

 - 比較 , , , , , , ,