ネットやスマホの映画見放題なら

dTV、hulu、U-NEXTがテレビより快適。TSUTAYAでDVDを借りる時代から家のネットやスマホで映画やドラマを見まくる動画配信サービスの時代になりました。

テレビでdTVを見る&録画する方法

      2017/06/18

PS3 nasne dTVをテレビにつなげるには、dTVターミナルNTTドコモから発売されています。
ザッピングやら色々考えるとSmartTVdstickやらChromecastやらAppleTVやらはもういらなさそう。

hulu見るならまだAppleTVかなって感じではありますが。
さすがドコモって感じです。
周辺機器まで他を許さないとはw

テレビで見るためにはdTVターミナル購入が必須になってしまった

いや、まあブラビア持ってるならテレビのリモコンで根性出せるならいらないかw
dtv 対応テレビ

→今は大半のテレビで対応しています。
 無線LANがあるなら場所も選ばないですね。
 テレビが対応していない場合はPS3やPS4のゲーム機で代替可能です。
 Wii Uは対応していません。Wii U対応はHulu、Netflix、Amazonプライムビデオです。

dTVをテレビで見るなら

dTVターミナル買ってください。
一括で買ったら7000円ちょっと、月賦払いなら300円ちょっと。
1万円近く出すならテレビ替えるよって人はブラビア買ってください。
もしくは今後対応テレビが増えてくるであろうから、リモコン操作のやりやすくて新発売のテレビを買ってください。

でも、テレビ買わなくてもキャンペーンで14か月分の500円クーポンがもらえるから相殺できるみたい。
クーポン券は1ヶ月ちょっと使えて、新作やらの個別課金動画を見るのに使うみたい。
ドコモのことだから、後々新サービスとか出そうだけど、テレビで使うのにdTVターミナルは必須だと思うので、買っておかないとですね。

ちなみに、dTVターミナルはHDMI接続でHD画質です。
高画質ってことです。

以前のdビデオだったころは、スマホ以外はSD画質だったから500円でちょうどいいって感じだったんですが、今じゃHD画質で500円なのだから他の追随を許さないって感じですね。

VOD業界はNTTドコモ一択になるんではないでしょうか。

※まだdTVに登録していない人はクリック※
↓ ↓ ↓

テレビ中心→VOD中心→ドコモ一択→ドコモの独占禁止→ドコモプラットフォーム化とかなりそう・・・ww

ま、dTV見るならdTVターミナル買って、HDMI端子つなげて高画質で見てくださいってことです。
回線は有線のLANケーブルにした方が安定しますよ。 もちろん回線速度は100Mより1Gですよね。

1Gbpsの回線の話

今年はテレビでdTVや他のU-NEXTやHuluなどのビデオオンデマンドを見るのは当たり前なぐらい普及しました。

dTVと同じくらい月額費用の安いアマゾンプライムビデオやauビデオパスなどもどんどんシェアを広げてます。

スマホで見てる人は大体ゲームやYouTubeもしてるでしょうから、パケット代が気になるのではないでしょうか?

録画をするダウンロード視聴にして少しでもパケット代を浮かせないと、月の半分ぐらいでパケ死してしまいます。

私も先月通勤中や昼休憩でファイヤーエンブレムのリセマラのし過ぎでパケット代が上限値を超えてしまい大変でした。

dTVやauビデオパスのスマホで見るコンテンツは画質を落としてパケットも軽量化されてるはずですが、対処しないとやばい目です。

dTVを録画する方法は?

一昔前の東芝のレグザ(私の家のは内蔵型HDDのレグザです)などだと、HDDレコーダーなどで再生しているDVDを録画できちゃいました。

dTVをパソコンで見るのはYouTubeと同じようなストリーミング再生です。
てことはYouTubeがダウンロードできている時点で・・・察してくださいw
flvなどのキャッシュを保存したりダウンロードするソフトやブラウザのプラグインはいくらでもありますね。

タブレットでもスマホでも可能ってことですね。
同じようにPS3PS4、Nasneなどで録画可能です。
但し、dTV自体が録画を認めているわけではないし、ファイル共有などで流出してしまったら取り返しが付かないことになります。

個人的に見るためだけだとか、ドライブ中に映画を再生したいとか、子供のためにとか、全部グレーじゃなくアウトです。
著作権の問題
が発生して警察のご厄介にならないように録画は控えましょう。
というか、オンデマンドの世界で録画って必要ですか?
いつでも見たいときに見られる環境にあるのに録画で残すとかおかしくないですか?

U-NEXTなら録画方法がネットに氾濫しています。どうしてもという人はU-NEXTの2週間の無料期間を利用してみては?
アダルトも豊富ですしねww

<2017/6/18現在>
今ではdTVはストリーミング再生だけでなく、ダウンロード再生が標準装備されています。
iPadなどでdTVを利用すると、右下にダウンロードのアイコンが出てきますし、サイドバーにはダウンロードリストというメニューがあります。
録画するというよりは、ダウンロードするという形です。

ダウンロード再生はdTVの他にもU-NEXT、TSUTAYA TV、Amazonプライムビデオなど多数のVODでできるようになっています。
無料1ヶ月のお試しキャンペーンもほとんどのVODで本当に1円も使わずに利用できますので、ぜひ試してください。

まずは、各社のビデオオンデマンドを無料体験してみることが重要です。

無料期間中でも新作が見られるauビデオパスやTSUTAYA TV、U-NEXTや、完全見放題(月額費用以外不要)のHuluはオススメです。

無料期間だけ楽しむ人は、念のため解約日の2〜3日早めに解約、退会しましょう。

 
  •  月額980円 1ヶ月の無料期間あり 新作2本見れる! 無料期間ならTSUTAYA DISCASの宅配レンタルもある! アダルト1000本以上ある!!!
     月額562円 もちろん1ヶ月無料期間あり この安さで新作1本見れる! アダルトなし
     月額1990円 1ヶ月の無料期間あり ポイントの分だけ値段が高い! 毎月付与される1000円分のポイントで新作2本見れる! 毎月2000本以上コンテンツを更新するらしい アダルトが1000本以上!!! 
    おすすめNO4 dTV(公式ページへ移動)
     月額500円 1ヶ月無料期間あり 漫画や音楽もあり! 最近は課金コンテンツ多数(↓) コンテンツ12万本以上 アダルトなし

以上

無料のある動画配信

U-NEXT

U-NEXTはdTVと同等のコンテンツ量を誇るだけでなく、動画以外のサービスも豊富です。
さらにアダルトのコンテンツも豊富なので大人のユーザー層が多いです。
音楽、電子書籍、漫画などのサービスに加え、1ヶ月ある無料のお試し期間には600ポイントも付くので有料コンテンツも視聴可能です。

Amazonプライムビデオ

月額325円!年間3900円のコスパモンスター!
それがAmazonプライムビデオです。
正直一覧が見づらかったり、画面がカクカクしたりしますが、そんなもの気にしないでも良いぐらい!
Amazonビデオ見放題、AmazonMusicは100万曲以上!
プライム会員はもちろん送料無料で配達最速!
プライム会員じゃなければ人じゃない!

dTV

NTTドコモとエイベックスが提携してサービスしている「dTV」はコンテンツが12万本以上もあるのに、月額500円程度という高コストパフォーマンスを誇る国内最大級の動画配信サービスです。
無料のお試しがあり、最初の1ヶ月は完全に無料です。1ヶ月以内に退会すれば料金は発生しません。
ただし、1ヶ月無料を体験してみたら動画配信の快適さから中毒になること間違いありませんw

 - dTV , , , , ,