ネットやスマホの映画見放題なら

dTV、hulu、U-NEXTがテレビより快適。TSUTAYAでDVDを借りる時代から家のネットやスマホで映画やドラマを見まくる動画配信サービスの時代になりました。

漫画はdTVとU-NEXTのどっちがおすすめ?

   

動画配信サービスで漫画を配信しているのは、今のところdTVとU-NEXTの2社のみ。

dTVは原作漫画をコマ毎に分けて効果音やセリフが聞けるようになっているムービーコミックです。
あくまで動画配信という意味合いを強めたいみたいですねw
Beeコミックとして無料で配信しています。今後は最新をポイントで見れるようにするのでしょう。

U-NEXTは集英社や講談社、小学館の主要3社と提携してサービスを提供しています。
U-NEXTは今なら無料期間が31日に延びて、しかも600円分のポイントも付与してくれます。
さらに、無料期間は漫画すべて見放題だそうです。基本ポイントでの課金と無料の2柱ですね。

漫画はU-NEXT

dTVのBee漫画にU-NEXTはサービス拡充で対抗

dTVのBee漫画のように500円で漫画見放題ってだけでもサービスを使いたいのに、映画やドラマ、音楽などの映像がメインのサービスで他にも色々取り組んでいるなんて信じられないですねw
500円というのがすごいw

対してU-NEXTは映像以外の付加価値を広げて、大きな動画配信にとどまらないアクティビティにしようとしているようです。
U-NEXTの魅力はアダルト作品だけなんて言っていたのは一昔前の話で、今では漫画や映画、すべてのコンテンツが拡充されて良いものに発展しています。
しいてマイナス点を言えば、月額使用料が高いところですか。月額使用料もあるのに課金コンテンツもあるのでけっこう最新を追い求めるとお金が掛かります。
まあ、月額使用料金の半分はポイントで返ってきますので、実質1000円ですがw

漫画で言えば現在は完全2強です。
私はdTVですが、U-NEXTの無料期間が31日に延びたのでこちらの無料を試してからdTVを試すのがベストかなと思います。
U-NEXTを気に入ったらそのまま使えばいいだけだし。

 

 

無料のある動画配信

U-NEXT

U-NEXTはdTVと同等のコンテンツ量を誇るだけでなく、動画以外のサービスも豊富です。
さらにアダルトのコンテンツも豊富なので大人のユーザー層が多いです。
音楽、電子書籍、漫画などのサービスに加え、1ヶ月ある無料のお試し期間には600ポイントも付くので有料コンテンツも視聴可能です。

Amazonプライムビデオ

月額325円!年間3900円のコスパモンスター!
それがAmazonプライムビデオです。
正直一覧が見づらかったり、画面がカクカクしたりしますが、そんなもの気にしないでも良いぐらい!
Amazonビデオ見放題、AmazonMusicは100万曲以上!
プライム会員はもちろん送料無料で配達最速!
プライム会員じゃなければ人じゃない!

dTV

NTTドコモとエイベックスが提携してサービスしている「dTV」はコンテンツが12万本以上もあるのに、月額500円程度という高コストパフォーマンスを誇る国内最大級の動画配信サービスです。
無料のお試しがあり、最初の1ヶ月は完全に無料です。1ヶ月以内に退会すれば料金は発生しません。
ただし、1ヶ月無料を体験してみたら動画配信の快適さから中毒になること間違いありませんw

 - dTV, U-NEXT