ネットやスマホの映画見放題なら

dTV、hulu、U-NEXTがテレビより快適。TSUTAYAでDVDを借りる時代から家のネットやスマホで映画やドラマを見まくる動画配信サービスの時代になりました。

NETFLIXはhuluと比較して料金やサービス、おすすめって何さ?

      2015/09/04

NETFLIXがまもなく日本でサービス開始します(開始しましたw

インターネット経由での映像配信サービスを手掛ける米Netflixの日本法人であるNetflixは2015年8月4日、9月2日に日本でサービスを開始すると発表した。 9月2日から、マーベルによるアクションドラマである「デアデビル」を含む多くのNetflixオリジナルシリーズなどを配信する。今後、「テラスハウス」の新シーズンおよびランジェリー業界を描くドラマの「アンダーウェア」など日本のNetflixオリジナルのコンテンツも順次配信する。これからも、邦画や日本のテレビドラマの拡充を予定する。 8月4日の発表に合わせ、日本のアニメで初めてNetflix独占配信タイトルとして海外配信された「シドニアの騎士」とのスペシャルコラボレーション映像の配信も開始した。「今後もサービス開始に向けて、Netflixならではのサプライズを用意する予定」としている。以下略(日経ニューメディア)

 

https://www.netflix.com/jp/NETFLIX 1ヶ月無料体験

NETFLIXの日本用のサイトトップページから今なら事前登録ができます。
サービス開始準備が完了したら、登録したメールアドレスに案内メールが届く模様。

→NETFLIXのサービスが開始しました!
他の動画配信サービスと同様に無料期間を設けてきましたね。
内容としては、dTVと同じ1ヶ月の無料体験です。

2015年今秋にサービス開始らしいけど、コンテンツ量とかどのぐらいのものなんだろう?
やっぱりアメリカのコンテンツ量と比べると、日本で見られるコンテンツ量は少ないんだろうな。
でも、もしかしたらアメリカのコンテンツすべてに加えて、日本オリジナルコンテンツを多数用意している可能性もあるし。
アニメのシドニアの騎士を海外に独占配信するとか、先見の明もあるみたいなのでもしかしたらhuluよりも日本に定着するかもしれませんね。
最後はどれだけ日本のユーザーの嗜好に合わせたコンテンツを拡充するかでしょうけど。

→開始前からシドニアの騎士やアニメに力を入れているアピールをしていたNetflixですが、開始時はシリーズ物が48作品登場しました。コンテンツ量としては寂しくなるぐらい少ないと思えますが、量よりも質を取った結果でしょう。
DVDなどの販売量も多くコアなファンが多い「化物語」や「弱虫ペダル」などが見れますので、昔の干からびた版権の安いアニメを大量に置いているよりは優秀だと思えます。開始時の話ですから、今後は会員獲得のためよりよいコンテンツがぐっと増えていくと思われます。そう考えると1ヶ月の無料体験の切符を今使ってよいものか迷いますよねぇw

Netflixはフランスやドイツでオリジナルコンテンツを制作した実績があり、すでに日本のオリジナルコンテンツを制作中だそうですし、、、アニメかはわからないですけど、アニメとか独自で作り出したらもう会員になるしかないですよねw

とりあえずは、少し様子を見ませんか。
半年ぐらい経てば立ち居地がしっかりしてくるだろうし。アニメ好きとしては、アニメに力を入れた動画配信サービスだったらすごく嬉しいです。
様子を見る間は、まだなら他の動画配信サービスを利用してみてください。
他と比べてこそNetflixの真価がわかります。
あと、無料期間を他の動画配信サービスも設けているから、比較するのもお金がかからなくてイイ!
dTVは500円という安さでコンテンツ量も日本一、HuluはNetflixのライバル、TSUTAYADISCASは日本版Netflix、U-NEXTはアダルト系じゃない動画配信サービスでエロを取り扱っています。

まずはお試し!

 

 

Netflixは凄いスピードで世界展開をしています

ヨーロッパでは既に半数の国にNetflixが参入しています。

2015年ニュージーランド、9月2日に日本、10月にイタリアに参入します。
2016年にインドに参入予定。

オリジナルコンテンツも制作し、アニメにも深く精通していますので、日本での成功する可能性も高い。
テレビに取って代わるコンテンツとして世界シェアを得ている。
アメリカではDVDやブルーレイは廃れているため、今後の日本も同じ現象が発生する。

海外勢(Netflix、hulu)と渡り合える日本勢(dTV、U-NEXT、TSUTAYA TV)との激しいコスト、コンテンツ争いが起こると思われる。

結論として、Netflixが参入することは運営側は脅威、ユーザー側は価格競争などの恩恵を受けれる可能性が高い。

Netflixに期待しましょう!

NETFLIXの動画配信サービスって料金いくらぐらい?

アメリカでの値段は選べる3つのプランです。

  • ベーシック (月額 $7.99)
    ハイビジョン(HD)画質やウルトラハイビジョン(4K)画質には非対応で、同時に動画を見ることができるデバイスも一つに限られていますが、その分料金は最も低価格です。自分のスマホ以外では動画は見ないという方にオススメです。
  • スタンダード(月額 $8.99)
    ハイビジョン(HD)画質には対応しますが、ウルトラハイビジョン(4K)画質には非対応です。同時に動画を見ることができるデバイスは 2つで、ベーシックに比べて1ドル高いだけなので、スマホ以外にもタブレットやPC、ハイビジョンテレビを持っている方には最適なコースです。
  • プレミアム(月額 $11.99)
    ウルトラハイビジョン対応の動画も見ることができます。また、同時に視聴可能なデバイス数も4つで、家族でアカウントを共有して使うのにも便利です。4Kテレビをお持ちの方、家族のうち3人以上が同時に見たいという方にお勧めです。

日本でも選べる3つのプランが用意されています。SDが650円、HDが950円、4Kは1,450円

ベーシック650円画質:普通 同時再生数:1
スタンダード950円画質:高画質 同時再生数:2
プレミアム1450円画質:4K 同時再生数:4

値段設定が正直少しわからないけど、スタンダードが一般的に利用されるものみたいです。
ベーシックはモバイル向けで、テレビはスタンダード以上を推奨していますので。

HuluやdTVやU-NEXTのような1つの定額料金だけではなく、選べるプランというものがNetflixの差別化となるのかはまだわからない。
同じことをdTVやHuluも真似したければできますからね。ただ、システム再構築の費用は莫大でしょうが・・・。

 

NETFLIXとhuluって似てるけど、違いを比較できる?

知らない人が多いのでNETFLIXについて簡単に説明します。

NETFLIXはもともとアメリカの郵送のレンタルサービス大手の会社です。

何か聞いたことのある。。。そうです、TSUTAYAみたいな感じですww
そのため、コンテンツは膨大に所持しています。
また、マニアックなドラマや映画のオススメ、旧作の映画などはトップを走っています。

独自のコンテンツも豊富で、huluと比べた時にアメリカではNETFLIXの方が上位なのではないでしょうか。
huluは日テレとタッグを組んだので、日本でのhuluは確固たる地位を固めつつあります。

 

NETFLIXのおすすめはこれ!

先にも言ったとおり、NETFLIXはアメリカの郵送レンタル大手のため、マニアックな作品まで幅広く扱っています。
また、dTVのように独自コンテンツも制作しているということなので、NETFLIXでしか見られない作品に出会えることでしょう。

日本人向けの独自コンテンツをどんどん作成してくれれば、きっと成功するでしょうね。
現段階では、huluには勝てるでしょうが、dTVにもU-NEXTにも勝てなさそうです。

ただしかし、Netflixは日本のヲタク文化を評価しているようにも見えます。
アニメを推すという考え方はとてもシンプルですが、差別化としては抜群だと思えます。
今後は開始当初から推しているアニメ路線で進むのか、はたまたアダルトなども取り込んでいくのかは未知数です。
映画などはすでに相当量のコンテンツが用意されていますので、Huluと比べると見劣りする部分はありません。

今後の生きていく道としては、各テレビ局との合同制作ということも考えられますし、実際にNetflixは海外で実施しています。
できればテレビ局の仕組みをぶっ壊して欲しいな。。。

 

NetflixとdTVを比較するとどっちがオススメ?

現時点ではdTVが圧勝です。
コスト面では500円のdTVに勝るものはないでしょう。
本当にどうしてこの値段?ってみんな思っているでしょうねw

コンテンツ面でもdTVが日本にファンに馴染んでいます。
日本の映画、ドラマ、アニメ、音楽でdTVと勝負することは無理でしょう。
現時点で10万を超えるコンテンツ量を持っているdTV、U-NEXTは最強です。

Netflixに望むものは、魅力ある日本のオリジナルコンテンツ、海外映画、海外ドラマ、Netflixのオリジナルコンテンツでしょう。
私自身もNetflixのオリジナルコンテンツには興味津々ですw
動画配信サービス同士合体と分裂を繰り返してでかくなっていってほしいです。

Netflixには勝ち負けよりも月額料金の削減や無料期間、他サービスの拡充に努めて欲しい!

 

NetflixとU-NEXTを比較するならアダルト部門か?

U-NEXTの一番の利用目的がアダルトというのは偏見ですかね。
コンテンツ量最強のdTV、月額料金最安値のdTV、海外コンテンツはhulu、生きていくにはシェアの確保しかありません。
ニッチな分野を確保するのが生き延びるのにベストな選択です。

アダルトがニッチな分野というには大きすぎますが、U-NEXTは現在の動画配信サービスでアダルト動画のシェアNO.1を確立しています。
NetflixもdTVが参入しないアダルト、エロの分野に力を入れてもらいたい。
テレビ局と提携、コンテンツ共同制作するように、アダルトコンテンツ制作会社と提携して海外勢目線での日本女優のオリジナルコンテンツを作ってみてはどうでしょう。
または、日本の企画物を外国の美少女で、、、ゲフンゲフンwww

もっとエロ動画拡充しないかなぁ。Netflixさん、エロを期待しています。

 

Netflixと同じ(宅配)レンタルのTSUTAYAが目指す場所

TSUTAYA TVはコンテンツの拡充に四苦八苦してコンテンツ量で他に負けている模様。
理由は・・・ライセンスの問題なんですかねえ?
そもそもテレビ側が自分たちの脅威にしかならない動画配信サービス業者に手を貸すのでしょう。

huluと日本テレビのように、テレビ側と動画配信サービス側で提携して両者が得するようにしか進化しないんでしょうかね?
TSUTAYAには違う道を進んで欲しいところです。

そのためには、アメリカで宅配レンタル大手から動画配信サービスの大手に変異したNetflixを研究してほしいですね。
私としては、エロ動画配信サービス大手があっても良いんじゃないのかと思います。
でも、普通の動画配信サービス+アダルト部門のエロ動画配信でないと、契約するの恥ずかしいって人が多そう。

頑張れSexy TSUTAYA。Netflixを見習え!

 

以上

 

無料のある動画配信

U-NEXT

U-NEXTはdTVと同等のコンテンツ量を誇るだけでなく、動画以外のサービスも豊富です。
さらにアダルトのコンテンツも豊富なので大人のユーザー層が多いです。
音楽、電子書籍、漫画などのサービスに加え、1ヶ月ある無料のお試し期間には600ポイントも付くので有料コンテンツも視聴可能です。

Amazonプライムビデオ

月額325円!年間3900円のコスパモンスター!
それがAmazonプライムビデオです。
正直一覧が見づらかったり、画面がカクカクしたりしますが、そんなもの気にしないでも良いぐらい!
Amazonビデオ見放題、AmazonMusicは100万曲以上!
プライム会員はもちろん送料無料で配達最速!
プライム会員じゃなければ人じゃない!

dTV

NTTドコモとエイベックスが提携してサービスしている「dTV」はコンテンツが12万本以上もあるのに、月額500円程度という高コストパフォーマンスを誇る国内最大級の動画配信サービスです。
無料のお試しがあり、最初の1ヶ月は完全に無料です。1ヶ月以内に退会すれば料金は発生しません。
ただし、1ヶ月無料を体験してみたら動画配信の快適さから中毒になること間違いありませんw

 - NETFLIX, アダルト , , , ,